« 2012/4/21(土)関心があれば | トップページ | 2012/6/11(月)スキルの向上 »

2012/6/8(金)自転車でのトレーニング再開

約二か月ぶりの更新となりました。前回のブログでも書いたように、仕事で撮る写真のクオリティを高めたいと思い、仕事の合間に、毎日写真を数十枚から数百枚撮影する生活をしております。

撮影した写真はfacebookやアメーバのブログ(http://ameblo.jp/sybaris/)で公開しております。興味のある方はご覧ください。

写真を撮るということは、レンズを通して物を見ることになるのですが、それによって今まで見過ごしていた良いものがいろいろと見えてくるようになります。

おかげでTOKさんが存命だったころに、フィーリングスキーのスピリチャルな面についていろいろ書いていらしたことの意味が大分わかるようになりました。

フィーリングスキーは技術を学ぶ部分も多いのですが、それだけではフィーリングスキーではないのではないか、と最近良く思っておりますが、その辺はまた機会があれば書きたいと思っています。


さて、そんなわけで最近は撮影のため実家近くの山に入ることも多いのですが、厳しい登りがあることもあって、息が上げるだけでなくて、動悸が激く胸の痛みまで感じたりと、結構ヤバイという危機感を感じました。

5月の頭に施設から父が帰って来ましたので、実家で一緒に生活をしているのですが、ここ2年ほど自転車にも乗れないし、プールにもあまりいけないという感じでした。

スキーはそこそこできたのですが、やはり年間通してある程度鍛えておかないとダメなので、実家へマウンテンバイクを持ってきて、時間が空いたときなどに乗るようになりました。

昨日もお昼休みに、長峰山の方まで行ったのですが、私より一回りくらい年上と思われるお姉さま達と出会い、自転車を押して一緒に光城山まで歩きました。(聞き慣れぬ地名でしょうが、安曇野市にある山の名前です)

ところがお姉さま方、平らなところになった途端に、無理はしていないのに非常に速いスピードで歩いていきます。山を歩きなれているだけあって、健脚です。さすがに私がついていけないなどということはありませんでしたが、やっぱり鍛えていればこのくらいのお歳になっても山歩きを楽しめるのだなと思いました。

今日は実家から時間にして、40分ほどのところまで走って行きました。しかし、乗るのが2日目ということで、お尻は痛いし、スピードは上がらないしでよれよれです。

体力低下ももちろんなんですが、MTBのブロックパターンのタイヤで舗装道路を走るっていうのは、正直あまり楽しくありませんね。ロードレーサーならもっと楽に走れるだろうにと思いますし、フロントにサスペンションが付いてますから、ぺダリングのロスもありますし。

しかし、そんな泣き言を言っているのも見苦しいので、心臓にあまり無理をかけないようにしながら、ゆっくり走っていきました。ちょうどその辺りというのが、こんな景色のところです。

Kimg0044

すごい山の中ですが、これでも国道上から見たところなんですよ。

ここまで8.7kmを40分。平均時速が上りが多かったとは言え、13.1kmという体たらく。情けなくなります。

少し休んでから帰り道を走ります。帰りはほとんど下りですので、行きの、うっ憤を晴らすべく、飛ばせるところは飛ばします。ただし、無理をするとまだ体が慣れていないので膝を痛める危険があります。

結局帰りは16分30秒で帰って来ました。帰りの平均速度は31kmで、最高速は58kmでしたよ。でも、下りが結構きつかっただけの話で、私は何にも頑張ってませんが・・・。

今日はトホホな結果になりましたけど、これから無理をしないで三カ月くらいやっていれば、かなり調子が上がってくるはずです。

もう少ししたら、もっと良い結果をお知らせできるかもしれません。

そんなわけで、元気でやっております。雪が無いとスキーのことはほとんど考えていませんが、その時点でできることをいろいろと楽しみたいと思っています。


« 2012/4/21(土)関心があれば | トップページ | 2012/6/11(月)スキルの向上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2012/4/21(土)関心があれば | トップページ | 2012/6/11(月)スキルの向上 »